The Prestige (2006) / プレステージ

2人の天才マジシャン、アンジャー(ヒュー・ジャックマン)とボーデン(クリスチャン・ベール)はライバルとして激しく競い合っていた。が、ある舞台のマジック中、アンジャーが水槽からの脱出に失敗し、ボーデンの目の前で溺死する。翌日、ボーデンは殺人の罪で逮捕され、死刑を宣告される。ボーデンはそこに恐るべきトリックの存在を感じる。これはアンジャーが仕掛けた史上最大のイリュージョンなのか-。やがて明らかになる驚愕の真実とは? 324

The Magnificent Seven (1960) : 荒野の7人

『荒野の七人』(こうやのしちにん、原題: The Magnificent Seven)は、1960年のアメリカ合衆国の映画。西部劇映画の巨匠、ジョン・スタージェス監督。 黒澤明監督の日本映画『七人の侍』(1954年)の舞台を西部開拓時代のメキシコに移して描いたリメイク映画である。 318

The Sting (1973) / スティング

『スティング』(The Sting)は、1973年公開のアメリカ映画。監督はジョージ・ロイ・ヒル。 アメリカン・ニューシネマの代表作『明日に向って撃て!』で共演したポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが再共演を果たし大ヒットした。  ・ The Sting (1973) / スティング のまとめページ

The Hustler (1961) / ハスラー

『ハスラー』(原題: The Hustler)は、1961年製作のアメリカ映画。ロバート・ロッセン監督作品。ポール・ニューマン演じる若きハスラー(ギャンブルで相手を騙して金を巻き上げる勝負師の意)と、伝説的なビリヤードプレイヤーとの対決を描く。 硬派な映画を追求したロバート・ロッセン監督の晩年の代表作。

Twelve Monkeys (1995) / 12モンキーズ

細菌兵器により人類の99%が死滅した未来2035年から絶望的な未来を救うべく原因調査のため、過去の1996年に送り込まれた囚人の工作員ジェームズ・コール(ブルース・ウィルス)は、動物愛護団体を名乗る12モンキーズの中心人物ジェフリー・ゴインズ(ブラッド・ピット)を追うが・・・。モンティー・パイソンのテリー・ギリアムがまじめに監督した不思議なSF映画の傑作。  ・ 12モンキーズのまとめページ: Twelve Monkeys (1995) / 12モンキーズ  ・ amazon : 12モンキーズ(Blu-ray Disc)

The Way We Were (1973) : 追憶

学生運動の盛んな時代とその後のアメリカを背景にハベル(ロバート・レッドフォード)とケイティー(バーブラ・ストライサンド)の人生を描くシドニー・ポラック監督の名作。バーブラ・ストライサンドが歌う主題歌「追憶」も大ヒットした。 追憶のまとめページ: The Way We Were (1973) : 追憶 : 100LoveStory.com

High Tension (2003) : ハイテンション

フランス映画界が送り込んだ2000年代サスペンスホラーの傑作。マリー役にセシル・ドゥ・フランス。「ミラーズ」のアレクサンドル・アジャ監督の3作目。『ハイテンション』(原題: Haute Tension)は、2003年に製作されたフランスのホラー映画。 「ハイテンション」のまとめページ

THE DESCENT (2005) / ディセント

『ディセント』(原題: The Descent)は、2005年のイギリス映画。ニール・マーシャル監督が洞窟に閉じ込められた女性たちの恐怖を描き、大ヒットした。 ディセントのまとめページ: THE DESCENT (2005) / ディセント

THE SHINING (1980) / シャイニング

『シャイニング』(The Shining)は、1980年に制作されたホラー映画。スティーヴン・キング原作の同名小説を巨匠スタンリー・キューブリックが映画化した。登場人物の少年の不思議な能力のことを「輝き(Shining)」と称している。 出演は、ジャック・ニコルソン、シェリー・デュバル、ダニー・ロイド。 本作の舞台となるオーバールック・ホテルのモデルは、エステスパーク(ラリマー郡)に実在するスタンリー・ホテル。外観として使用されたのは、オレゴン州フッド山の南側に建つティンバーライン・ロッジである。 シャイニングのまとめページ: THE SHINING (1980) / シャイニング

THE EXORCIST (1973) / エクソシスト

『エクソシスト』(The Exorcist)は、1973年製作のアメリカ映画。ホラー作品でありながらアカデミー脚色賞受賞。題名となっているエクソシストとは、英語で”悪魔払い(カトリック教会のエクソシスム)の祈祷師”という意味である。 少女に憑依した悪魔と神父の壮絶な戦いを描いたオカルト映画の代表作。ショッキングな描写が話題を呼び、世界中で大ヒットしてその後のオカルトブームの先駆けになった。 エクソシストのまとめページ:THE EXORCIST (1973) / エクソシスト